生魚、冷凍魚、貝の保存

生魚、冷凍魚、貝の保存でもよく使われます。 私たちのコンテナは密閉ドレインを備えており、簡単に清掃できるため、常に冷蔵保存庫の衛生的な状態を保ちます。

多くの場合、油性魚は-30~-40℃で、マグロは-50~-60℃で保存するのが最適です。 ArcticStoresの最低動作温度は-40℃で、Arctic Ultra Freezerは-65℃に達します。 冷却のファン速度が低いと、保存された魚介の脱水が減少します。